検索


商品一覧
検索
同梱OK

カゴの中

商品数:0点 /0円

カゴの中を見る


ログイン
2017 年 8 月の営業日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2017 年 9 月の営業日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
※定休日
・土曜、日曜、祝祭日
  • テクニカルについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

自転車 ロードバイク サイドプルブレーキ 取付 調整



フロントホイールを取り付けた状態です。





クイックリリースを上げた状態で、右手でブレーキシューを挟み込みホイールに当たっている状態にします。





ポイントは、この時点で矢印のワイヤー部分が真っ直ぐに張っていることです。





この状態を維持したまま、ブレーキワイヤー固定部分をアーレンキーで締めこんで固定します。





クイックリリースを下げます。


このあと、ブレーキレバーを強めに握って見てください。

新品ワイヤーの場合、ワイヤーが適度に伸びて丁度良い感じになります。





ブレーキシューとホイールの隙間が狭かったり、当たっている場合は、この部分を緩めて調節します。

左右の空間が、各1.5mm~2mm、合計で3mm~4mm開いていると理想的です。





左右の間隔が均等ではない場合

矢印のネジをプラスドライバーで回して調節します。





ブレーキシューは、リム上部より1mm以上下げて、左右の位置が均等になるように調節します。





最後にニッパーで余ったワイヤーを切ります。

次回、メンテナンスしやすいように、多少余るように切ります。





付属のエンドキャップを付けて、ニッパー等で軽く挟んで完了です。

後輪側のブレーキ調整も、同様に調節してください。

自転車の組立方法一覧へ戻る

このページのTOPへ

カー&バイク用品通販 テクニカル
運営会社:有限会社テクニカル
お問合せ:official@technical-inc.net
定 休 日:日曜、祝祭日 営業時間:10:00~18:00
| テクニカル | 携帯版テクニカル | リンク | シーカヤック販売 |